BLOG

今年も地球を楽しむ

2023/01/06 
あなたへのメッセージ

ダウンロード (1).png

 

明けましておめでとうございます。
今年も皆さまからのご縁を頂けるように楽しみながらセッションをやっていきたいと思います。よろしくお願い致します。
 
昨年からセッションの際にお伝えしてきました「楽しむ」今年もこれがテーマだと感じています。
今まであなたを動かす根底に「やるべき」「正しい」「我慢」があります。無意識にしてしまうこの癖に気づいてください。
ご縁を頂けるお客様皆さま良い方なんです。良い方すぎます。母として妻として会社の一員など役割としてのあなたは満足かもしれませんが、本当のあなたは喜んでいるかな?楽しんでいるかな?と想像してみてください。

心と体は繋がっていますので、無意識に我慢していると体が教えてくれる事があります。
私も以前腰痛がありました。病院や整体に通い続けましたがなかなか治りませんでした。
その後天使のアドバイスに従い「楽しむ」「我慢をなくす」をかなり勇気を持ってやってきました。
ここ2、3年ほどは腰痛はもちろん、風邪もひきません。

 
風邪をひかないといえば、31日に大掃除で寝室の窓を開けていて閉めるのをすっかり忘れて寝てしまい、1日の朝に初日の出を見ようと窓に近づいたら窓が半分くらい開いているのに気がつきました。それも2ヶ所ある窓、両方とも(笑)

もちろん不調があればまずは医療を受けて頂きたいのですが、なかなか治らない場合にはアチューンメントや意識的に生きる事も選択肢に入るのではと思っています。

今の生活の中で「楽しむ」がわからない場合、公園に来たこどもたちを想像してみてください。
せっかく時間とお金をかけて来た公園で、こどもはブランコで遊ぶ「べき」とは考えませんね。家から持ってきたおもちゃで遊ぶかもしれません。
「せっかく」は頭の中の考えで、今の気持ちは「家でも遊べるいつものおもちゃ」なんですよね。
お子さんが「僕はブランコで遊ぶべき?それとも滑り台?」と聞いてきたらびっくりします。

でも大人になると失敗したくない気持ちや少しでも有利な方を選びたくなります。どちらの職場を選んだら良いか、どのアチューンメントを受けるべきかなどは基本的には皆さんの直感でいいと思います。カードリーディングに来られる方も天使に背中を押してほしいからいらっしゃるような気がします。
 
ブランコに乗るにもただ座っていれば動き出すわけではありませんよね。初めは思い切り後ろに下がってから足を浮かせる。その後は足を伸ばしたり曲げたりしますが、そのタイミングって難しいと思うんです。うまくいかない事を何度も繰り返してコツを掴んでいくのですが、うまくいかないことも子どもは気にしません。すぐに飽きて滑り台に行く子もいるかもしれません。
 
どちらの子も常に自分を楽しい状態に、楽しい世界にと連れていきます。
私たちもそうしましょう。感じていることが現実に現れるはずですから楽しめば楽しむほど楽しい現実が現れますからね。
今年も一緒に楽しみながら頑張りましょう。
あなたがもし今苦しい状態でも、滑り台の階段を上っている最中かもしれません。
 
 
昨年ですが会社員時代の仲間とグランピングを楽しんできました。
初めての体験、楽しかったですよ。田舎の学校をグランピング施設にしたようです。
テントの一部が透明なのでベッドに寝ながら星空を眺めることができます。
私は完全にインドア派なのでちょっと乗り気ではなかったのですが行ってみたらハマりました。
また来月も旅行の予定です。
 

 

image0 (1).png

 

 

 

 

前の記事
  ブログ一覧へ戻る

  次の記事