BLOG

ライタリアンゲートウェイ ルビーゲートウェイの受け取り

2018/09/15 
ライタリアンプログラム

こんにちは。聖香です。

ライタリアンゲートウェイの2つめのレベル、ルビーゲートウェイの受け取りが終わりました。前回のクリスタルラインゲートウェイのアチューンメント時には瞑想文が全く聞こえてこなかったのでテキストを読み返してみました。前回はセラフィムCとKのグループが喉と胸骨の間にダイヤモンドを置いてくれました。そして細胞を調整し異なる次元とのコミュニケーションをが可能にし、3次元から5次元へと変化しようとしている私たちの強力なサポートをしてくれるといった内容でした。眠っている間に細胞調整をするためか1日中眠くて眠くて仕方ありません。クリスタルラインを受けた他の方も眠いと仰っているようですね。アチューンメントを受けると個人個人のタイミングで身体的、精神的にチャレンジングな(挑戦的な。困難とは違うと思っています)出来事が起こったりしますが、それが起きたことの意味を探して乗り越えていかなければなりません。あまりにも頑固な観念を持ち続けている場合は苦しく感じるかもしれませんが、変化が起こるというのは改善箇所が見つかったということなんです。

アチューンメントしてくださったセラピストさんと「お母様が気づけなくてお子さんが苦しんでいるケースが増えていますね」というお話が出ました。確かにそうなんですよね。お子さんに手がかからなくなったといってお母様が外の世界に目を向け過ぎてしまうことがあります。お子さんが動けなくなった時にあまりにも3次元的なものの見方をしてしまってはいませんか。

私はそういったお母様に動いていただきたいと思い、たまに「豊かさのアチューンメント」のお代金を下げています。まずはここから繋がって頂き、資金的な豊かさを掴むのはもちろん、自分への投資が無駄ではないという事を知って頂きたいと思います。

 

前置きが長くなったのでレベル2のルビーゲートウェイの説明と感想にいきましょう。こちらはアルクトゥリアン(アルクトゥルス星人)から両方の手のひらにルビーを埋め込まれ、物質化の力を助けます。地球レベルに求めるものを引き寄せ、変化をもたらし、物質化することになります。またレイキヒーリングを行う際も手からだけではなく存在の全てのレベルから溢れ出るようになります。

アチューンメントを受けると決めた時からエネルギーは動いていると思います。先日クライアント様へのセッション前にふわーと白い羽が出てきました。これが冬なら羽毛布団やダウンジャケットから出てきたのかなと思うのですが、部屋の中にはその原因となるものがないのでこれが物質化なのかなと感じているところです。また自分の思い通りに物事が動きがちなのは前々から感じていたのですが、それがエゴではなく、そうなるべき道に自分の考えが行きついていると考えたいところです。単純に直観力が上がったのかもしれませんが。

アチューンメント時の体感としてはクリスタルの時に比べてとても穏やかでした。怖いビジョンも見えませんでしたし、手のひらがじんじんする程度でした。セラピストさんからはルビーの周りをゴールドの光が包み込んでいたところが見えたと言っていただきました。また私たちの目的であるお母様を通してインディゴチルドレンやクリスタルチルドレンのお子さんをサポートするという役目をしっかりしていきましょうと確認をしました。

次にアルクトゥリアンについて少しお話したいと思います。今地球が次元上昇をするにあたり高次元の星から手助けをするために多くの魂が転生してきています。アルクトゥルスはうしかい座で6次元の波動となります。ただしアルクトゥリアンは特殊で生まれつきの人はいないようで、命の危機があったなど肉体から魂が抜けるような出来事があった際にアルクトゥルスの魂が入り込むようです。「ウォークイン」ということですね。

ゲートウェイのレベルになるとこの次元の話になってしまいますが、私のクライアント様の中でゲートウェイを受ける資格のある方は数名様ですので個人的にご質問をお受けしますね。他でアチューンメントを受けられてゲートウェイだけこちらでとお考えの方はご相談くださいね。

 

 

前の記事
  ブログ一覧へ戻る

  次の記事